大動脈二尖弁、大動脈弁逆流で障害厚生年金3級を受給できたケース

相談者

相談者:男性 40代 会社員

傷病名:大動脈二尖弁、大動脈弁逆流

決定した年金種類と等級:障害厚生年金 3級

支給月から更新月までの総支給額:年額 約66万円 更新5年まで 約330万円

相談時の相談者様の状況

HPの問い合わせから受任した案件。

現在就労中のため、申請している時間がないからお願いしたいとのことでした。

相談から請求までのサポート

初診日の証明等、特に大きな問題点もなく申請までの準備が進みましたが、診断書に関して、医師の記載不備があったため、修正依頼の分、時間が掛かってしまいました。

結果

障害厚生年金 3級 年間 約66万円 の受給が決定。

特に複雑なポイントもない内容でしたが、審査に3か月は掛かっています。

申請から受給可否がでるまでは時間が掛かることがよくわかりますね。

専門家に依頼していない場合は、申請までに掛かる時間がそこに追加されることを考えると、支給開始が月の単位で変わってくるため、専門家に依頼する価値がそこに見いだせるのかと思います。

申請までに掛かる手間、時間と受給確率のことを考えて、一度専門家への相談をお勧めいたします。

当センターでは随時ご相談受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちらから

    お名前(必須)

    メールアドレス(必須)

    お電話番号 (必須)

    ※メールが届かない場合がございますので、電話番号のご入力をお願い致します

    ご都合のつく時間帯はいつですか?
    9:00~12:0012:00~15:0015:00~18:0018:00~

    年齢 (必須)

    お住まい (必須)

    傷病名 (必須)

    発症日 (必須)

    問い合わせ内容
    無料相談を申し込みたい受給できるかどうか知りたいその他(自由記入)

    その他の方は下記にご記入ください

    個人情報保護方針を確認頂き、宜しければチェックを入れてください

    今一度ご確認頂き、宜しければチェックを入れて送信ボタンをクリックして下さい。

    [mwform_hidden name="recaptcha-v3"]
    [mwform_error keys="recaptcha-v3"]

    関連記事

    「人工弁」の解決事例